書をお預かりしました

昭和35年、御母衣ダムの荘川桜移植に尽力された庭正造園様より、 歌碑にもなっている書をお預かりしました。

「すすみゆく 御代のしるしと うもれても 荘白川の名を とこしえに」
佐佐木信綱 作 高碕達之助 書

大切に保管させていただきます。

t-kigou.jpg

荘川桜についてはこちら

月別記事一覧