top

I型アレルギー

読み:いちがたアレルギー

我々の体には、体内に異物(細菌・花粉・ウィルス・ダニ・食物など)が入った場合に、これを排除する仕組みが存在しています。この仕組みを「免疫」と呼びますが、免疫反応が過剰または不適切に働き、自身の体に害悪となる場合をアレルギー反応と呼びます。アレルギーは、作用機序の違いによりⅠ-Ⅳ型の4種に分類されます。Ⅰ型は、アレルゲンが侵入すると速やかに反応が起こる即時型アレルギーに分類され、代表的な疾患として、花粉症や気管支喘息、蕁麻疹、食物アレルギーが挙げられます。

カテゴリ一覧