top

微生物学的安全性

読み:びせいぶつがくてきあんぜんせい

本来は、O-157といった感染性の細菌や、ボツリヌス菌等の毒素を産生する細菌が原因となる問題が起こらない状態を言います。さらに、人に危害は無くても、微生物が原因で起こる食品の商品価値を損なうような変質が起こらない状態も含めて言う場合もあります。

チルド食品のおいしさや品質を維持しつつ微生物学的安全性を確保することは極めて重要な課題となります。

カテゴリ一覧