top

ケトン体

読み:ケトンたい

アセト酢酸、3-ヒドロキシ酪酸(β-ヒドロキシ酪酸)、アセトンの総称で、脂肪酸とアミノ酸の代謝によって肝臓で作られます。糖のエネルギー利用が減る絶食時や重度の糖尿病では脂肪酸からエネルギーを生産するために、ケトン体が発生し、血中濃度が高くなります。

カテゴリ一覧