top

第53回顧問会が開催されました。

・研究報告

当所の研究状況を発表しました。

・講演「日本食と長寿との関わり」

日本が長寿国である要因として、「日本食」が他の国の食事と比べて最も理想に近い栄養バランスを保っていることが挙げられる。食の欧米化とともに生活習慣病の発症率が高まり、日本食の価値が見直されている。伝統的な日本食や食素材と長寿との関係を紹介する。

・講師

東北大学大学院農学研究科 准教授
都築 毅先生

月別記事一覧