top

オープンセミナーの ご案内 <2010年11月>

私ども公益財団法人東洋食品研究所は「科学的解析に基づいた食と健康」をキーワードに、食品の機能、加工技術、環境/社会調和型関連技術などの研究に取り組んでいます。

この度、当研究所におきまして一般の方々を対象に、川西市の特産品にもなっているイチジクを題材にしたオープンセミナーを開催しますのでご案内致します。

◆ 講演内容(各テーマ30分を予定しています)

(講演内容等については変更となる場合があります。)

(1)「だれでもできる、おいしいイチジクづくり」

川西市では一般的な農作物であるイチジクについてその栽培方法等を解説します。

(2)「イチジクの育種について」

歴史のあるイチジクですが、品種改良等の研究は全国的にもあまり例がありません。ここでは育種研究や普及について福岡県での取組みを紹介します。

(3)「"川西"ブランド はじまりは「凜雫(りんだ)」

川西市商工会が地域産業の活性化等を目的として開発したイチジク茶「凜雫」について、開発の経緯を紹介します。

(4)「イチジクの機能性について パートⅡ」

イチジクの機能性成分やその利用技術について当研究所の研究成果を報告するとともに、他の研究情報も紹介します。

◆ セミナー開催概要

主催 公益財団法人 東洋食品研究所
後援 川西市、川西市商工会
日時 2010年11月6日(土)、午後2時〜4時30分
会場 公益財団法人 東洋食品研究所 ( ⇒ 案内地図はこちら)
(JR川西池田駅より徒歩で約10分、阪急 雲雀丘花屋敷駅より徒歩で約7分。尚、駐車場はありませんので、公共の交通機関をご利用下さい。)
定員 50名
参加費 無料
申込み方法 往復ハガキに住所、氏名、電話番号をお書きの上、10月20日(水)までに(消印有効)当研究所セミナー係へ郵送下さい。

【宛先】
〒666-0026 兵庫県川西市南花屋敷4-23-2
公益財団法人 東洋食品研究所 セミナー係

※定員超過の場合は抽選となります。
抽選結果は返信ハガキにて10月31日までに発送致します。
お問合せ 電話:072-740-3300(代)
午前9時〜正午および午後1時〜午後4時(土日、祝日は除く)

月別記事一覧