オープンセミナー『科学で知るおいしい料理の作り方』のご案内

私ども公益財団法人東洋食品研究所は「科学的解析に基づいた食と健康」をキーワードに、食品の機能、加工技術、環境/社会調和型関連技術などの研究に取り組んでいます。

この度、当研究所におきまして一般の方々を対象に、食と健康を題材にしたオープンセミナーを開催しますのでご案内いたします。

講演内容(講演内容等については変更となる場合があります)

1) 料理と科学のおいしい出会い ~分子調理学入門~(講演・質疑応答80分)

公立大学法人宮城大学 食産業学群
教授 石川 伸一 先生

料理の「おいしさ」という概念において、科学がひとつのキーワードになっている。以前は、料理のおいしさを語る上で、こだわりの食材やプロの料理人の技に人々の目が向けられることが多かったが、最近では、加熱温度による食材の化学的変化など、科学的な説明に需要が集まり、料理と科学に関する書籍もたくさん出版されるようになった。
本講演では、「分子調理研究会」において蓄積した料理に対する新たな科学的知見ならびに分子レベルに基づいた新しい料理や調理技術についてわかりやすく紹介する。

2) ペクチンの性質と料理への活用術(講演・質疑応答40分)

東洋食品研究所 研究部 食品加工研究グループ
井上 竜一

野菜の食感に関与しているだけでなく、ゲル化剤としても使用されているペクチンについて、化学的性質やその性質を活用した調理法についてわかりやすく紹介する。また、当研究所で開発した野菜の介護食品を製造する方法についても紹介する。

セミナー開催概要

主催 公益財団法人 東洋食品研究所  後援:川西市、宝塚市
日時 2022年11月3日(木・祝) 13:30 ~ 16:00
会場 公益財団法人 東洋食品研究所 ( ⇒ 案内地図はこちら
(JR川西池田駅より徒歩で約10分、阪急 雲雀丘花屋敷駅より徒歩で約7分。なお、駐車場はありませんので、公共の交通機関をご利用ください。)
定員 対面 50人、オンライン配信 100人
参加費 無料
申込方法 対面:ハガキに参加希望者の住所、氏名、電話番号をお書きの上(1人1枚)、
10月18日(火)までに(消印有効)当研究所セミナー係へ郵送してください。

【宛先】
〒666-0026 兵庫県川西市南花屋敷4-23-2
公益財団法人 東洋食品研究所 セミナー係

オンライン:下記申込ボタンからご応募ください。10月18日(火)締め切り。

※対面およびオンライン配信ともに定員超過の場合は抽選となります。
 対面の当選者には参加証を10月25日(金)までに当所より発送いたします。
 オンラインの当選者には10月25日(金)までに当所よりメールでご連絡いたします。
お問合せ 電話:072-740-3300(代)
午前9時〜正午および午後1時〜午後4時 (土日、祝日は除く)

〔外部サービスに移動します〕
申し込みフォームへのリンクボタン

新型コロナウイルス感染拡大防止のための当所対応につきまして

公益財団法人東洋食品研究所では、兵庫県の感染拡大予防ガイドラインに則り、オープンセミナーを開催いたします。参加者様同士での感染のリスクを抑えるため、以下に該当される方はご来場をお控えいただけますようお願いいたします。

  • 咳や37.5℃以上の発熱症状がある方
  • その他新型コロナウイルス感染症と思われる症状がある方

会場内での感染拡大防止対策

  • ご来場時の検温と手指消毒の実施
  • スタッフ・参加者様のマスク着用の徹底
  • 適切な換気と消毒の実施
  • 参加者様同士の座席間隔の確保

※セミナー定員 (対面) は50人としております (平常時の定員:100人)。

月別記事一覧