top

29.病原菌分泌タンパク質を利用した耐病性トウガラシ新規育種法の開発

平成28年度研究助成 (平成29年度研究実施)

本助成研究による論文「Ralstonia solanacearum novel E3 ubiquitin ligase (NEL) effectors RipAW and RipAR suppress pattern-triggered immunity in plants」の電子版全文は以下にあります(オープンアクセス)。
リンク:DOI: 10.1099/mic.0.000495
Microbiology, 163( 7), pp. 992 - 1002, (2017)

所属
岡山県農林水産総合センター 生物科学研究所
著者
中野 真人
出典
東洋食品研究所 研究報告書, 32, 173 - 183 (2018)

刊行一覧