top

日本食品科学工学会 第62回大会で発表しました。

LC-MS網羅的成分分析による光照射柑橘果汁飲料の成分挙動と評価

○隅谷 栄伸

メタボローム等の網羅的成分分析法は食品中の各種成分の挙動調査に有用で、品質評価への応用を検討している。柑橘果汁飲料を光照射し、LC-MSによる網羅的成分分析を行った。

富有柿幼果黒麹菌発酵物およびその機能性における加熱処理の影響

○折居 千賀

廃棄対象となる富有柿幼果について、黒麹菌および乳酸菌を用いた発酵によりβ-リパーゼ阻害活性やアンジオテンシン変換酵素阻害活性が増加することを明らかにした。本研究では富有柿幼果の黒麹菌発酵物を対象とし、熱処理にともなう各種機能性の増減について検討した。

月別記事一覧