2023年度の研究助成対象者

一般研究助成
(分類別五十音順、敬称略、所属は採択時)

研究代表者所属機関研究題目
梅田 拓洋 農業・食品産業技術総合研究機構
食品研究部門
消化性が制御されたO/Wエマルションブレンドの精密作製技術の開発
川崎 真弘 筑波大学
システム情報系知能機能工学域
香辛料が食行動の飽きにくさに与える効果に関する脳波研究
近藤 悠 千葉大学大学院
園芸学研究院 植物生命科学講座
突然変異体を利用した地上で結実するラッカセイの開発ならびに効率的なスクリーニング方法の検討
島田 昌也 岐阜大学
応用生物科学部 応用生命科学課程
食品生命科学コース
果糖と難消化性デンプンの組合せによる消化管応答制御と糖・脂質代謝改善への展開
白子 紗希 立命館大学
生命科学部 生命医科学科
発酵食品中に含まれるピログルタミルロイシンよる腸内細菌叢改善メカニズムの解明
服部 浩之 東北大学大学院
農学研究科 農芸化学専攻
光親和性標識法による辛味バニロイドの新たな標的受容体探索
廣田 佳久 芝浦工業大学
システム理工学部 生命 科学科
生化学研究室
フェロトーシス抑制効果を示すビタミンKのアルツハイマー病への応用

法人設定テーマ研究助成
(分類別五十音順、敬称略、所属は採択時)

研究代表者所属機関研究題目
内田 紀之 東京農工大学工学部
有機材料化学科
食品の安全管理に向けたウイルス・細菌を不活化する膜変形リポソーム
川村 文彦 福島県立医科大学
医学部 血液内科学講座
味蕾オルガノイドとヒトiPS細胞の共培養による分化誘導因子の同定
熊谷 祐也 北海道大学大学院
水産科学研究院
食育型の高タンパク質な紅藻類栽培技術の確立
蔦 瑞樹 農業・食品産業技術総合研究機構
食品研究部門
⽣体計測と統計的因果探索による「おいしさ」の機序解明と客観的推定法の確立
橋本 渉 京都大学大学院農学研究科
食品生物科学専攻
果実常在微生物叢の性状解析とその発酵力による廃棄果実の有効活用
宮本 潤基 東京農工大学大学院
農学研究院 応用生命化学プログラム
食品機能学研究室
加齢性腸内細菌を標的とした新規機能性食品開発